松山道後ライオンズクラブ
お問い合わせ
トップ クラブ概要 会長あいさつ 活動報告 理事会・例会 役員・委員紹介
理事会・例会 新着情報

ようおいでたなもし!大分LC歓迎例会 2013.11.01

計画・大会・財務委員長  金久保 健  

 

大分LC歓迎例会3-1.jpg

   

  今年も恒例の大分LC歓迎例会をさる10月17日に、伊予鉄会館にて盛大に開催いたしました。

  今回も一昨年、昨年に引き続き大分LC佐藤名誉顧問にもご出席をいただき、安部会長をはじめ合計10名のメンバーにご出席をいただきました。

 

昼のチャリティーゴルフ大会や松山市内観光を終えた夜の歓迎例会は、当LC全員の大拍手でお迎えしスタートとなりました。

開会に先立ち「松山少年少女合唱団」の合唱を鑑賞。

 大分LC歓迎例会3-2.jpg

 

大分LCは、アクティビティーとして「アンジェルス児童合唱団」へ助成しており、児童合唱を見つめる眼差しは、優しさに満ち溢れていました。L阪本佳子の指揮のもと子供達の美しい歌声に全員が深い感銘を受けました。

                        

三好重樹会長の歓迎挨拶では、男気、三好会長らしく、友好の証として、会長自身の制作による可愛らしい折り鶴も各テーブルに添えていただきました。 そして、大分LCの安部会長のご挨拶と和やかに歓迎例会は進み、「歓迎会」の開演となりました。

 

歓迎会は、私金久保が司会進行を担当し、今川弥生第一副会長の挨拶に始まり、大分LC幹事で名司会者の大野幹事より、今回のご出席者のご紹介をいただきました。神元会長、平岡元会長もご出席いただいておりました。佐藤名誉顧問の乾杯で歓談に進み、親睦を更に深めることが出来ました。

 

会が盛り上がった頃、L松井宏治の進行による「500円でじゃんけんぽん」のゲームを行い、見事L土居聰が賞金をゲットされました。ここまた男気のL土居、わずかの賞金を手にし、殆どの賞金はドネーション。歓迎会の最後は、本日のチャリティーゴルフの表彰式。市民委員会の正岡昇委員長より、本日の結果を発表し、大分LC、当LCの参加者が商品を手にしておりました。

 

例会の最後には、全員で輪になり「また会う日まで」を熱唱し、楽しい例会も終了となりました。大分LCとの姉妹提携から38年、松山道後LCと大分LCの絆がさらに太くなった一日でした。早朝に大分からご来松いただいた大分LCの皆さんに感謝し、また、準備段階からご協力いただいた皆様にも、心より感謝いたしております。本当に有難うございました。

 

原稿締切前の2月に「大分LC結成55周年記念式典」に出席させていただきました。大分LCの歓待ぶりに、大分LCの皆さんの当LCに対する友情の深さを感じてきました。

松山道後ライオンズクラブ事務局 TEL089-913-1631 プライバシーポリシー お問い合わせ