松山道後ライオンズクラブ
お問い合わせ
トップ クラブ概要 会長あいさつ 活動報告 理事会・例会 役員・委員紹介
会長あいさつ 新着情報

会長を終えて 2014.07.01

三好重樹会長写真(会報用)修正後.jpg

会長 三好重樹

 

いつも笑顔でウィサーブのスローガンで始まり、非常に楽しく充実した一年でした。

これも山村幹事、中村会計の支えがあればこそで、大変嬉しく、感謝しています。

 

 

7月1日から、チーム三好としてスタートし最初の大きなイベントは1017日のチャリティゴルフでした、市民委員長、副委員長の正岡L、高橋Lの手助けで約200名の方々に参加していただき、おもてなしの気持ちでお迎えし、他のクラブにはないカラーを出せたのではないかと思っています。そして大分ライオンズとの歓迎例会、懇親会、二次会は計画.大会.財務委員長の金久保Lが力を発揮され、キレをもっての進行に勤め、気に入っていただいたのではと思っています。

 

 

128日のみかん狩りは、初めての参加でした、景色が良いのには驚き、松山少年少女合唱団と、手をつなぐ育成会とのコラボも大変上手くいき、五明地区の皆さんの接待にも感謝です、このみかん狩りもつづければと思います。

 

 

2月の大分ライオンズクラブ55周年式典では、冷や汗ものの挨拶をし、後で写真を見せて頂くと狸が喋っているようで、なかなかの味が出ていたように思います、31日は松山ホストライオンズクラブの、60周年式典に参加し60年の重みを感じました、いずれ道後ライオンズクラブも!

424.25日のライオンズゴルフ遠征では、素晴しい企画で、アテックスツーリストの村田Lには大変お世話になり有難うございました、来年も宜しくお願いします。

 

 

また、楽しかった事のなかに、会長特権というもので個人例会を創りました、それは、個々の方と食事から始まり、会場を何箇所も替えながら、ライオンズを.人生をビジネスを熱く語り、閉会は午前様、という例会でした、全員の方と例会を開こうと思っていましたが、一年という期間では少し無理でした、つづきは次に会長になったとき、お願いします。

 

 

拙い会長でしたが、貴重な経験をさせて頂きました。山村幹事、中村会計、仁野テーマ―、井上テールツイスター、理事、委員長、各委員の皆様お世話なりありがとうございました。

 

松山道後ライオンズクラブ事務局 TEL089-913-1631 プライバシーポリシー お問い合わせ