松山道後ライオンズクラブ
お問い合わせ
トップ クラブ概要 会長あいさつ 活動報告 理事会・例会 役員・委員紹介
会長あいさつ 新着情報

「春はあけぼの・・」 2015.03.16

会 長  今川 弥生

 

寒い冬が終わり、街路樹の木々の新芽も少しずつ膨らみを増し、枕草子の冒頭の一節「春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる」の季節になりました。夜明けには濃い紫からだんだん明るい色が増していき、町の景色が鮮やかに浮かび上がっていきます。

 

 昨年7月に歴史ある松山道後ライオンズクラブの会長を拝命して以来、この8ヶ月は無我夢中で皆様に      支えていただきながら活動して参りました。今は、「もう春になってしまった!もう8ヶ月過ぎてしまった」と いうのが実感です。

 

この8ヶ月を振り返ってみると

 

● 計画大会委員会の皆さまに盛り上げていただいた「納涼家族例会・大分ライオンズクラブの歓迎例会・新年例会」

 

●市民委員会の皆さまにご尽力いただいた「チャリティゴルフ大会・ミカン狩り・東日本大震災被災地への支援活動」

 

●環境保全・保健福祉委員会の皆さまにご手配いただいた「石手寺清掃・石手川清掃や平和ポスター」

 

●会員会則委員会の皆さまのサポートによる「新会員増強活動・Ask1」

 

●教育委員会のお世話による「松山少年少女合唱団」の活動支援

 

●出席・接待・PR・会報委員会の皆さまの地道な努力で「例会出席80%超えと会報の発刊」等など紹介はし尽くせませんが、すべての活動に感謝しています。

 

 会長就任当初に揚げた「愛ある活動」は井上幹事、髙橋会計、を始め役員の皆さんの頑張りによって具体化できたと思っています。心からお礼を申し上げます。

 

 『春はあけぼの』今が「あけぼの」だとすれば、今からそれぞれの色を出して確かな形を作っていきましょう。まだ、任期は4ヶ月あります。皆さまのご助言、ご支援を賜りまながら最後まで頑張りたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

松山道後ライオンズクラブ事務局 TEL089-913-1631 プライバシーポリシー お問い合わせ